1/22


逢坂誠二氏に「北海道のリーダー」を強く期待
民主党北海道が知事選出馬を要請



逢坂 誠二町長 (右側)
 1月22日、民主党北海道・中沢健次代表は、風早俊男選対委員長、佐々木隆博幹事長らとともに、ニセコ町役場に逢坂誠二町長を訪ね、4月の北海道知事選への出馬を要請した。
 この中で中沢代表は「21世紀の北海道を牽引する、新しいリーダーとして、逢坂誠二さんが北海道知事に最も相応しい人と確信している。多くの道民の意向に沿って、一日も早く出馬する意向を固めてほしい」と出馬を促した。
 これに対して逢坂誠二氏は「現在は何かを申し上げられる段階ではないが、自分なりに考えられる時期がきたら、判断する」と述べた。
 逢坂誠二氏に対しては、既に連合北海道や女性、福祉団体の市民グループが昨年の12月に出馬の要請行動を行っている 。







政策大綱 | 議員データベース | 定例道議会報告 | 過去のニュース | リンク集 | TOPページ