ニュース・活動報告

2017年のニュース・活動報告

第2回全道幹事長会議を開催

 

民進党北海道は4月5日、第2回全道幹事長会議を党会議室で開いた。

市橋修治幹事長は冒頭のあいさつで、3月19、20日の日程で蓮舫代表が来道した際に報道インタビューで明らかにした党本部の検討チーム設置について、「昨日発足した総合交通ビジョン検討WT内に【JR北海道路線維持検討小委員会(荒井聰座長)】が設置された」と報告。「今後は当該委員会及び道議会会派PT、関連路線の支部・総支部と連携を深め、各協議会が取りまとめる方向性を見極めながら、その実現に向け道及び国がなすべきことを求めていく」と述べた。

その後、報告事項として、中間選挙の結果、2017年度民進党定期大会、JR北海道路線維持対策本部の取り組み、蓮舫代表の来道――について行われた。

続いて、民主議員ネット・北海道 春季政策研修会(4/16~17日)、北方領土問題に関わる民進党視察団(4/16~17日、根室市)、JR路線見直しに関する学習会の開催(4/20)、結党1周年街頭演説に実施、民進党地方自治体議員フォーラム総会・全国研修会(5/8~9日)――について、協議・確認が行われた。

 

前のページへ戻る
ページの先頭へ