ニュース・活動報告

2017年のニュース・活動報告

第1回全道幹事長会議を開催

 

民進党北海道は3月6日、第1回全道幹事長会議を党会議室で開いた。 冒頭、市橋修治幹事長があいさつで、JR北海道の路線維持問題に関して、「各地の協力のもとに行った、民進党独自のアンケート調査が2300件を超える回答を得た」と報告・謝意を示したうえで、「利用者の生の声を今後の道議会・国会活動に反映しながら、道民の視点に立った解決策を示していきたい」と述べた。

その後、報告事項として、中間選挙の結果、全国幹事会/選挙対策・政策責任者会議、民進党自治体議員局会議、政策ワーキングチーム会議、JR北海道路線維持対策本部のアンケート調査取り組み――について行われた。

続いて、中間選挙候補者の決定、民進党2017年度定期大会、2017年度党員・サポーターの登録目標、蓮舫代表の来道、当面する常任幹事会及び全道幹事長会議の開催日程――について協議・確認が行われた。

 

前のページへ戻る
ページの先頭へ