ニュース・活動報告

2017年のニュース・活動報告

日米共同訓練へのオスプレイ参加に反対!緊急街頭演説会を実施

 

民進党北海道は8月17日昼、札幌駅前にて、連合北海道、北海道農民連盟、北海道平和運動フォーラムとともに、日米共同訓練へのオスプレイ参加に反対!緊急街頭演説会を実施した。

明日18日から、現在行われている日米共同訓練にオスプレイの参加を防衛省が明らかにしたことに関して、市橋修治幹事長は、オーストラリアでの事故について米国が原因追及もせず問題なしとしたことを容認した小野寺防衛大臣について、「国は運用自粛を求めていたのに、態度が急変した」と指摘。さらに、高橋知事が国の責任において安心安全に万全を期すべきと発言したことについて、「道民の安全安心は知事が先頭に立って守るべきだ」と厳しく批判したうえで、「飛行ルートの公開と変更、夜間飛行の中止などを求めるのが知事の役割だ」と語気を強めた。また、オスプレイ運用を含む大規模訓練をこのまま許しては、来年以降も日常的に行われる危惧があるとの認識を示した。

 

前のページへ戻る
ページの先頭へ