ニュースヘッドライン

第6回常任幹事会を開催

第6回常任幹事会を開催

冒頭、佐々木隆博代表があいさつで、3つの台風が北海道に上陸、道民生活に大きな影響を及ぼしていることについて、「収穫間近の農産物・交通網等に甚大な被害が出たことから、道連の対策本部は連日現地に入り被害状況の把握に努めている」と述べるとともに、それぞれの立場で得た情報を対策本部に集中するよう要請した。

続きを読む

民進党北海道 オフィシャル Facebook

ニュース・活動報告

「2016年台風等災害対策本部」を設置

北海道に上陸した台風7号及び台風11号などの影響で、断続的に雨が降り河川の堤防決壊・建物損壊が相次ぎ、農作物にも被害が出るなど、道民生活に大きな影響を及ぼしました。また、台風9号も23日に北海道に到達する見込みがあることから、民進党北海道は8月22日、「2016年台風等災害対策本部」を設置しました。

「2016年台風等災害対策本部」を設置

続きを読む

【北海道】岡田代表、TPPの影響を調査

岡田克也代表は20日北海道を訪れ、TPP合意の影響について、道内各地の酪農家、農家からのヒアリング・視察を行った。今夏の参院選挙で当選した鉢呂吉雄参院議員が同行し、各地でのヒアリングでは、衆院北海道5区の池田真紀公認内定候補者、同北海道10区の神谷裕公認内定候補者、衆院北海道4区の本多平直公認内定候補者が同席した。

【北海道】岡田代表、TPPの影響を調査

続きを読む

第2回全道幹事長会議を開催

民進党北海道は8月3日、第2回全道幹事長会議を党会議室で開いた。
市橋修治幹事長は冒頭のあいさつで、参院選北海道選挙区の勝利について「難し戦略を各地域で見事に対応してくれたことに心から感謝する」と述べ、さらに「この力を来たる衆院選でも発揮して頂きたい」と訴えた。

第2回全道幹事長会議を開催

続きを読む

第5回常任幹事会を開催

民主党北海道は7月30日、第5回常任幹事会を党会議室で開いた。
冒頭、佐々木隆博代表があいさつで、参院選の結果についてふれ、改選数が2から3となった北海道選挙区について「2議席獲得となり完全勝利を収めることができた。感謝申し上げる」と述べたうえで「全国的には改選勢力が3分の2となり厳しい国会運営となるが、安倍政治の暴走を食い止めるために全力を尽くす」と述べた。

第5回常任幹事会を開催

続きを読む

民進党北海道 オフィシャル Twitter

ページの先頭へ